Skip to content

7月5日 体調悪いが、心の癒しを求めて 武田山

2009年7月5日
ここのところ、ずーと体調不良で心は山に有るのだが体が要求していない。
前向きになるために武田山へ。
未だ左足が痺れたまま・・・ 

祇園北から鉄塔コース

水路に五輪塔が・・・そういえば龍原だった。仏護寺。
戻った別の場所にも五輪塔。
武田山周辺は鎌倉時代の遺物が多い。

上高間の岩に飛び乗ってみると
ミヤマクワガタの死骸
自分で降りてきたのか、動物に運ばれたのか、絶景のもと死している。

写真を撮っているとトンボがやってきた。
トンボを撮っていると、岩陰にカナヘビが・・・
トンボもカナヘビも追い払い、ミヤマクワガタも岩から消えてもらった。

武田山を歩きながら、城跡が脳裏にビジュアルに蘇りタイムスリッピしていた。
堀切、砦、門、屋敷、竪堀、広大な鎌倉期の山城の姿。
眼下に広がる干潟と海。安川あたりを太田川が流れ、荘園と倉敷があり、旧山陽道・川船・海船が交差して
貨幣活動の市場である祇園。

そういえば武田の殿様は何処に???
麓のイオンモールでぬり絵イベントにいたのを目撃した。
たけちゃまと愛称で呼ばれている。

殿様が庶民と触れ合っている間、この山城は何人で護る事が出来るのだろうか?
武田山周辺の遺構の数と人数を掛け合わせば良いのだが、養うぐらいの石高を考えると
あまりにも巨大な山城である。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。