Skip to content

8月16日 墓参りと称して武田山経由

2009年8月18日
墓参りに行って来るけえ
と称して、武田山経由で自宅まで山歩き。 

武田山北西方の尾根筋は墓所になっており、以前は五輪塔も沢山見られたが、今は散在。
武田武士も農民と混じり存続している。皆同じような武田菱の変形の家紋。
祇園・山本・大町・安・伴、何処にでも鎌倉期の五輪塔遺物が残っている。
緑井は調べてないが、八木には有り、可部にも沢山見られる。
建物は残らないが、石構造物は現世まで残り、何も語らない。

墓所から尾根に出るなり、マムシと遭遇。1匹3千円と思いながらも追い払う・・・
カガラ山まで蜘蛛の巣を払いながらの山行。
吹通しではSさん達が草刈り中。

武田山山頂まで登り、上高間で光充電。
火山までの体力はあるが、帰路の道路歩きに嫌気して下山。

もっと計画を立てて山行しないと運動不足になってしまう。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。