Skip to content

12月 6日 武田山で龍と遭遇

2009年12月6日
武田山~火山~丸山の思いで出発 

憩いの森にはプロジェクトの武田山登山会の参加者が集まっている。
今日の武田山は賑やかになりそうだ。
とにかく先を急がなければ!
馬返しの分岐で、何かが馬返しルートを通れと引き寄せるものがあり
メインルートを辿る。

そこにドラゴンはいた!!!

見事に引き締まったポテンシャルの高い身体能力
しかも走って登っている。邪魔しないように後をついていく。
ピッチ毎に、遠い朝空に木霊する龍の叫びを耳にする。

後追いが面倒になり、御門跡の手前でぶち抜く!!
先に山頂に到着して、ドラゴンが昇龍してくるのを暫し待つ。

そこにドラゴンはやってきた

頑張れサンフレッチェ広島 久保竜彦
そう! ドラゴン久保
経大で練習していて、武田山が目に入ったのだろう
来期は広島から離れてしまうが、ドラゴンがいたから今のサンフレッチェがある。
武田山に昇った龍がそこにいた。

ひとつ言えることは、ドラゴン久保より先に頂上に着いた事、
ドラゴン久保に登頂スピードで勝った。

ドラゴン久保、天才ストライカー
いつまでも応援するぞ!! 故障から蘇ってくれ!!

ということで、丸山まで行く気持ちが切れ、上高間でのんびり過ごし
武田山山頂に戻って海を眺めていると、登山会の人たちが次々と登ってくる

賑やかになってきたので、大岩経由で下山する。
途中、Sさんから示された場所を探す。

たぶん此処だろう、立って入れる位の大きさだが、奥は埋まっているようだ。

武田山の懐は深い。

 

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。