Skip to content

広島南アルプス 1/3だけ縦走してきました

2010年2月6日
広島南アルプスを1/3山塊を縦走してきました

武田山憩いの森~大倉屋敷跡~鉄塔分岐広場~七九谷八幡水~八幡山里道~天狗岩~
武田山山頂~上高間~火山~岩山~観音山~丸山~畑峠~大茶臼山~丸山~岩観音~湯壷~山本

雪が舞う寒い日であった。
歩くことが苦にならない季節であるが、少し足を延ばしてNTT中継局がある大茶臼山まで行って見ることにした。
武田山より南下して行くにつれ、海が少しずつ近くなり眼下の広島市街を違う方角から眺めるのも楽しい、
稜線を挟み、かつて海だった頃の沿岸と古代山陽道が続いている時代に想いを馳せる。
巨大山城である金山城、ルート上に幾つもの遺跡を見ることができ、城門・廓跡・堀切・竪掘・櫓跡・等々その度に立ち止まりながら、
木々に目をやると蕾も春に向けて準備をしている。

大茶臼山の展望岩から鈴が峰方面を眺めていると、鈴が峰まで縦走して広島湾を見たくなってくる。
鈴が峰の先にある宮島、宮島徒歩1周もまた楽しいので、お勧めする。

この広島南アルプスはエスケープポイントが多く、脚力にあったコースが選べ無理しないで済むのが良い、
暑く無く、花粉も無い今は広島南アルプスを歩く絶好の時期、ぜひ歩くことをお勧めします。


七九谷八幡水
(ケーブ探索に行きましょう!)


天狗岩


元宇品 白波を残し船が行く


丸山 大岩


大茶臼の展望岩から見た元宇品


丸山・火山への復路  反射板のある丸山山頂下には大岩


春日野 新しい小学校校舎


岩観音近くの岩場に生えていた椎茸


岩観音(落ちない岩にある観音)

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。