Skip to content

4月29日 安芸宮島を徒歩で周回

2010年5月2日
4月29日、前夜の雨もあがり絶好の行楽日和になり、
早朝の宮島桟橋に降り立った我々には、これから起こる壮絶な一日の始まりに気付いてはいなかった。

宮島徒歩一周、およそ30Kmを桟橋から時計回りで周回する。

宮島桟橋から遥かなる青海苔浦まで舗装道、青海苔浦から多々良浦まで海岸、桟橋まで舗装道を予定。
本日は無理を聞いて頂いた4人に御一緒させて頂きました。


青海苔浦


岩場あり、砂浜あり、干潮時のみ歩く事が出来ます


宮島最西南端 革篭崎(こうごさき)


日が沈んだ経小屋山


潮が満ちて来て先端を回り込めない

歩めどもゴールの桟橋は近づかないまま、夕日が経小屋山に沈み、夜の帳が覆い始めた。
潮は確実に満ちはじめ、我々の進路を妨害し始めている。

急いで植物園入口の入江迄辿りつかないと遭難!?
疲れと焦りで入江を通りすぎてしまい、少し先の浜からヘッドライトの明かりを頼りに藪こぎで舗装路によじ登る。

舗装路で登山靴をウォーキングに履き替え、桟橋まで競歩。
20時過ぎの連絡船に乗り、12時間に及んだ壮絶な一日が無事終わった。
御一緒させて頂きました皆様、ありがとうございました。

GPSロガーが途切れたのは、使用しているGH-625がUSB充電なので10時間余りしか電池が持たなかったためで、
休憩時間に乾電池から充電すれば良く、次回からは対応可能。

宮島徒歩一周、まずは潮汐、干潮時に浜を歩ききりますので干潮時間が大事。
天候、日影が有りません!防風も有りません!暑くても寒くても無理です、雨なら岩が滑り危険。

休日、天候、潮汐、体力が合わないと宮島徒歩一周は無理。
御一緒させて頂きました皆様のおかげで、無事に歩き終えました。
ありがとうございなした。

広告
No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。